新卒だけどすぐ会社やめたくない?社会人10年目の僕が考える、新卒がやめたい理由

スポンサーリンク
転職のコツ

僕は、元祖ブラック企業ワタミに新卒で入社しました。

2009年のことです。

執筆してる現在は2019年ですから、もう10年前ですね(^_^;)

月日の流れを感じます(笑)

今回は、社会人10年目の僕が、新卒の会社を辞めたい気持ちを考えてみます。

 




ワタミの社員使い捨て体質

当時のワタミは景気が良く、同期は300人いました。

「えっ、300人⁉︎そんなに採用して大丈夫なの?」

という声が聞こえてきそうですが、答えは大丈夫。

何故なら、退職前提の大量採用なのです。

 

ワタミを典型的なブラック企業だと思う要因の一つに、社員使い捨て体質があります。

それが採用人数300人に現れています。

外食産業の入社3年以内の離職率は50パーセントと言われています。

3年で社員の半分は入れ替わる計算です。

そう考えると、恐ろしいですね( ;∀;)

ワタミも例外ではありません。

 

できればよし、無理ならやめても構わない

ワタミの社風として、僕が4年勤めて感じたことがあります。

「適当に社員に負荷をかけ、結果的に仕事ができればよし。無理ならやめても構わない」

という雰囲気です。

 

いくらワタミ側が「それは違う」と否定しても、大量採用と離職率を鑑みれば、ワタミの本音が透けて見えます。

 

関連記事pickup!

ワタミを辞めた理由とワタミのブラックな労働環境について
僕は、元祖ブラック企業ワタミに勤めていました。 その後ニートを経由して、非正規という働き方に降格。一度ブラック企業に入社すると、労働環境の負の連鎖から抜け出せません。

 

新卒入社3ヶ月でやめた僕の同期

ワタミでは、使用期間は3ヶ月。

3ヶ月経つと、本配属といって改めて店に配属されます。

そのときを待っていたのか、ちょうど3ヶ月でワタミをやめた同期がいます。

 

彼は、社宅を勝手に引き払って実家に帰りました。

実家に連絡した部長に、彼の母親はこのように言ったそうです。

「息子はもうやめると言ってます」

僕が思うに、せめて自分で言うべきじゃないかとは感じましたね。

社会人になってまで、親に尻拭いさせるのはどうかと思います。

 

では僕の昔話はこのくらいにして、次からは、新卒がすぐに会社をやめたい理由を考えてみます。

 

新卒で入社したけど、すぐ会社をやめたい理由

僕は曲がりなりにも10年社会人をやってます。

入ってすぐやめる人の特徴は何となくわかります。

それに、新人時代の自分の気持ちを思い出しつつ、新卒で入社して、すぐやめたくなる理由を考えてみました。

 

仕事ができない

僕は、この原因が8割を占めると思います。

それは「仕事ができない→面白くない→やめたくなる」ということ。

何でもそうですが、自分ができないと面白くありません。

これはゲームでも同じでしょう。

 

ゲームの最初は、弱いスライムと戦ってばかり。強いボスには歯が立ちません。

このころは、作業的にレベル上げをしないといけません。

このときは、たいていの場合、楽しくはありません。

 

楽しくなってくるのは、自分が強くなり、徐々にゲームのルールを理解し始めた時からです。

このときは、キャラクターに愛着も沸き、ゲームを進めることが楽しくなってきます。

 

関連記事pickup!

転職するか悩む人へ「一年は会社に残る」決断方法とは
新卒で入社した会社から転職したいと思っていますか。 転職しようか、会社に残ろうか悩んでませんか。 ここに書いているこ...

 

仕事ができないと、会社にいる意味を見出せない

仕事ができないできないと、新しい面白そうな仕事を任せてもらえません。

面白そうな大きな仕事は、先輩や上司がやってしまいます。

新卒に回ってくるのは、誰でもできるような仕事ばかり。

そこで思うんですね。

 

「こんな仕事誰でもできる」

「この仕事をするために、この会社に入ったわけじゃない」

 

このように考えてしまいます。

こうなってくると、徐々に「めんどうだな。やめたいな」となってきます。

 

自分がいてもいなくても変わらない

仕事ができないと、このように思うことがあります。

「別に俺がいなくても変わらないよな」

はい、実際そうです。

でも、待ってください。

これは新卒だからではありません。

誰でもそうです。

 

一人の社員が休んでも、すべての会社の仕事がストップする、なんてことはありませんよね。

どんなに仕事ができる先輩でも同じです。

 

新卒が会社を辞めたい、と思わないためには、まず仕事ができるようになれ!

「仕事ができない→仕事を辞めたい」を脱出するには、すごくシンプルです。

そうです。仕事ができるようになるしかありません。

 

新卒が思う、たいていの仕事辞めたいは、仕事ができないからです。

そこを発端にしていることを、受け入れてほしいと思います。

仕事ができない時代に何を言っても、信用してもらえません。

「いいからまずは、やるべきことをやろう」これを新卒には言いたいですね。

 

会社を辞めることは、悪いことではない

もちろん、ワタミのような社員使い捨て体質のあるような会社など、ブラック企業に入ってしまったら、逃げることを考えましょう。

やめることが必ずしも悪いとは、僕は思えません。

 

会社を辞めるなら、しっかりと会社のことを知りましょう。

そのためには、口コミです。

キャリコネをみれば、実際に働いている社員たちの口コミを見ることができます。

入ってみたらブラックだった、をさけるためにも、情報収集はしっかりしたいですね。

>>>10万件の企業口コミで失敗しない転職。キャリコネ

 

【まとめ】

・新卒はまず、仕事ができるようになれ!

・最初は誰でも仕事はつまらない

・ブラックだったら会社を辞めてもいい

>>>10万件の企業口コミで失敗しない転職。キャリコネ

コメント