脱正社員マニュアル

ワタミ正社員→退職→ワタミの裏側を暴露するフリーライターナイン→ニート→非正規社員(今ココ!)

仕事を頑張っても評価されない!僕らが頑張って会社の売上を上げても意味がない理由とは

「仕事を頑張ってるのに、評価されない」

そう思いませんか?

会社の評価って、時にあいまいに見えるときはありませんか?

 

上司って仕事の結果だけでは評価しないですよ、というのが今回の話です。

 

今回の内容は…

・出した結果だけでは評価されない

・上司なりの評価の基準がある

・まずは、人間関係が大事

 

目次

 

本当に実績を上げれば、評価されるのか? 

f:id:ryukouaoi:20171103071340j:plain

 

今回の内容を書こうと思ったキッカケになった記事があります。

 

「働くということは、お金を生み出すこと。だから会社では、とにかくそこが肝心になってくる。

働く場所である会社というフィールドにおいて、他人からの評価は、利益を出した実績が全てだよ」

 

参考:会社では「自信」など何の役にも立たない理由|人生の作戦会議!ーなんでも解決しちゃう女、王生際ハナコ|下田美咲|cakes(ケイクス)

 

「まずは行動して実績を上げろ。そうすれば評価される」って言う内容です。

これ、本当にそうでしょうか。

 

僕は利益重視の考えは、危険だと思います。

「利益を出して実績さえ上げれば、それだけで評価される」こういう意見に聞こえるからです。

 

あなたの会社では、営業成績ナンバーワンの実績を持つ人だけ、評価されてますか?

そもそも、経理や人事など、利益の数字でわからない仕事は、どのような結果で評価されるのでしょうか。

 

僕は、そのあたりが、一番大事なことだと思うんですね。

 

僕たちを評価をするのは誰か?

ぼくたち従業員を評価するのは上司ですね。

先ほどの経理や人事など、数字に表れにくい仕事の実績や評価は、上司がしますよね。

 

「数字に表れにくい」ということは「仕事の結果や評価基準は、上司なりの基準がある」ということです。

 

「出した結果だけではない何か」

コレで、みんな評価されるということです。

 

仕事のできない同僚が出世した理由とは?

f:id:ryukouaoi:20171126063727j:plain

 

以前、僕はワタミで働いていた時、こんな経験がありました。

僕は黙々と仕事をこなすタイプで、みんなで一緒に頑張ろう、というよりは一匹狼タイプでした。

よく言えば、仕事はできる。悪く言えば、協調性がなく、独善的なタイプでした。

 

僕の仕事の指示が一方的すぎる、という理由で、古株のアルバイトとぶつかったこともありました。


そんな僕に対して、僕の同期に、こんな人がいました。彼は、いわゆる可愛がられるタイプでした。

仕事でミスしても「いやぁ、すいません」と笑顔で切り抜ける人。そんな愛嬌の良い彼を悪くいう人は中々いません。

 

でも彼は、仕事が出来るタイプではなかったです。

かわいがられてはいるけど、仕事では簡単なミスをする人でした。

 

僕は彼を見て「こいつは絶対に出世なんてしないだろうな」と思っていました。ただ蓋を開けてみれば、僕ではなく彼が先に出世しました。

 
僕は「なんでだよ!俺の方が仕事はできるだろ!」なんて考え腐った時期がありました。
でもある時、上司の考えに気がついたんです。

 

「そもそも上司たちの出世の基準が、仕事の出来ではなく、人間力を重視していたら?」

ということです。


こう考えると、協調性のなかった僕より、多少のミスはあるかもしれませんが、周りと上手くやっていける彼が選ばれた理由が見えたのです。

 

上司の評価の基準が大事

f:id:ryukouaoi:20171126063936j:plain

 

利益重視の考えがなぜ危険かというと、利益が全てに聞こえるんです。

利益が実績。実績が評価なら、僕の同期の人事はおかしいです。

仕事は出来ないタイプでしたから。

 

もちろん、会社にとって利益が大切なのは理解できます。

僕らの給料も利益から出ていますからね。

目の前のパソコン、コピー用紙一枚、全て利益があるから買えるものです。

 

でも考えが行きすぎると、利益を上げること=評価になり、頑張って利益を上げてるのに評価されない。なんでだ?

なんてことになってしまいます。

 

人の評価は、好き嫌いにも依存する

f:id:ryukouaoi:20171126064051j:plain


僕が言いたいことは、実績による数値のみでドライに判断できないでしょ?ということ。

もっと言えば、人間が人間を評価するんだから、好き嫌いだってあるんじゃない?って思います。つまり、人間関係です。
僕も人間、あなたも人間。そして上司も人間なんですね。

会社なんて、人間っぽく泥臭い組織だと思います。
だからコネ入社だってあるし、「かわいい女子社員」というだけで、会社の受付をしたりするんです。

人間が人間を評価するのに、利益という実績なんて、最重要ではないと思います。

 

サービス残業してでも利益を出せ←こんな会社は潰れてしまえ

f:id:ryukouaoi:20171126064254j:plain

 

冒頭で紹介した記事で、こんな一節があります。

 

会社からの信頼は実績に対してしか生まれないよ。

 

会社という組織は、そんなガチガチの利益体質ではないと思うんですよね。

 

もちろん、利益などの実績は大切です。
でも利益「だけ」が大切かというと、そうではありません。

利益だけ大切なのは、株主と経営者くらいです。会社で働く従業員は、実は利益を求めてません。

求めているのは、働きやすさ、給与の良さなどです。

 

会社の会議かなんかで「売上を上げろ」と言われるから求めてるフリをしてるだけ。

僕なんかは「売上を上げたら給料上がんの?上がらないなら無駄でしょ」くらいに思ってました。


勤め先の会社が、業界売上ナンバーワンだからといって、ブラック企業のような労働環境で働きたいと思わないですよね。

それこそが従業員は、会社の売上なんか求めていない何よりの証拠です。

 

「サービス残業しないと利益が出ない」なんていう会社は「じゃあ潰れればいい」という時代に変わってるんです。

 

僕が働いていたブラック企業の元祖ワタミなんか、まさに「サービス残業してでも利益を出せ」みたいな考えでしたね。

ワタミの労働環境は、こちらで書いてます。

過労死ラインでこき使われたけど、やっとワタミを辞めて自由になれた! - 脱正社員マニュアル

ワタミを辞めた理由とワタミのブラックな労働環境について - 脱正社員マニュアル

 

「仕事を頑張っても評価されない!」まとめ

・従業員の評価は、出した結果や利益だけではない

・高い評価を得たいなら、利益以外の上司の評価基準を知ろう

・利益「だけ」大切なのは株主と経営者だけ

 

会社で働く僕たちは、自分にとって何が大切なのか、働くことで何がしたいのか。

こうしたことを自分自身で考え、答えを出す時代になったのではないでしょうか。