脱正社員マニュアル

ワタミ正社員→退職→ワタミの裏側を暴露するフリーライターナイン→ニート→非正規社員(今ココ!)

いまだにブラック企業ワタミで働いていた頃の夢を見る

いまだに前に働いていたワタミをやめたいっていう夢を見るんです。

とっくにやめているのにね。

 

どんだけキツかったの?

f:id:ryukouaoi:20170914085457j:plain

 

以前の職場を退職して、もう5年ほど経ちます。

僕は、新卒で飲食業界に飛び込みました。

サービス業なので仕方ない部分はありますが、シフト制で365日店が営業しているため、休日や労働時間がまちまち。

 

1日16時間以上の労働も珍しくない世界でした。

むしろ8時間で終わると「あれっ今日は早いな」と思ったものです。

たまの休みでも、シフトに穴が空いただの、研修だの、簡単に休みが潰れる世界でした。

 

「新卒で入社した会社は三年努めろ」などというナゾの迷信を信じて、四年勤めました。

それまでに「辞めてやる!」と思ったことは、一度や二度ではありません。

 

5万回くらいかな?

 

しかも、やめる寸前まで、こき使われた記憶があります。 

 

悪夢の内容

f:id:ryukouaoi:20170915070004j:plain

 

よほどキツかったのか、いまだに働いていたときの夢を見るんです。

それも、やめたいと思っているけれどやめられないという夢です。

ざっと話すとこんな感じ。

 

ワタミの店で働いている僕。

グラス洗いしたり、料理を提供したりしている僕。

そんなとき、ふと思い出す。

 

「そういえばやめる話はしたけど、いつやめられるのかな」

「もう3か月前だよな、やめる話したの…」

「いつまで働かないといけないんだ」

 

「今日も10時間ちかく店にいるわ」

「こんなこと、いつまで続けるんだ」

 

「いっそ、バックレてやろうか」

「まともに話してもやめれないんだ」

「そうだ、もういいや。さっさと逃げよう」

 

こんな風に考えているんです。

起きた時は、汗でぐっしょり >_<

 

それで「なんだ夢か…」と思うのです。

でも妙にリアルで、現実と完全に錯覚します。

 

夢を見ているときって、夢って気が付くことありますよね?

それが全くないんです。

もう5年近く前のなのに、ワタミにいたのは…。

 

もはやトラウマの領域ですよね。

 

早く忘れたいな。

いつ消えてなくなるのだろう、悪夢。