非正規雇用でもいい!美輪明宏の名言に学ぶ。働き方の悩み解決の基本的な考え方

30代非正規雇用の悲哀

正社員として就職して、30歳前後で結婚。しばらくして子供が生まれ、数年後にマイホームを建てる。会社には定年まで勤め上げ、老後は年金生活、という流れが一般的で、いわゆるこれが「普通」でした。 

 

「普通」とは世間でいう、多数決の多いほうに過ぎないと思うんです。

「20年前の普通は、今の普通じゃない」と思います。

そんないつ変わるかもしれない、あやふやな価値観に振り回される必要は果たしてあるのでしょうか。

 

普通なんか無視して、世間にこだわらず「白か黒か」という二者択一の考えだけではなく、もっと広く考える「グレーもあっていいんじゃないか」というのが今回の話です。 

 

 

目次

普通とは、他人が勝手に決めた道に過ぎない

現代では、今までの日本の普通が普通ではなくなっています。仕事では転職が珍しくない時代になり、終身雇用という言葉も死語になりつつあります。

 

結婚でも50歳まで一度も結婚しない生涯未婚率の人が、2010年は、男性が20.14% 、女性が10.61%になっています。

ちなみに、20年前の1990年は、男性5.57%、女性が4.33%でした。

(出典・「生涯未婚率」というのは何のこと?|公益財団法人 生命保険文化センター

 

家を買うのも、シェアハウスという複数人で家を借りるという行為も当たり前になっています。 

 

そうです。以前までの普通は、今はすでに普通ではないのです。それだけ選択肢が豊富なのでしょう。

 

たとえば、今の会社をやめようかと悩んでいるとき「転職か起業か」だけではなく、社内異動を申請できないか、今の会社で働きつつ副業できないかなど、会社に残る上での選択肢を考えてみてはどうでしょうか。

 

・関連記事

「オレの人生何だったんだ」社畜にならないための考え方とは – 脱正社員マニュアル

 

働く選択肢は無数にある時代になった

f:id:ryukouaoi:20171224110246j:plain

 

僕は、2015年から会社員(非正規雇用ですが)として働いています。

このブログを書いたり、ウェブライターとしてサイトで記事を書いたり、株式投資をしたりと、会社をやめないまま道を詮索しています。

 

株式投資や、ウェブライターになった話はこちらで書いてます。

副業(複業)でwebライターになろう!誰でも簡単にできる、クラウドワークス・ランサーズの登録方法を徹底解説 – 脱正社員マニュアル

パチンコ・パチスロで勝つ考えは株式投資と同じ!僕の損切り失敗談 – 脱正社員マニュアル

 

僕の場合は、少なくとも今は会社をやめたいとは思っていませんが、会社だけではなく様々な可能性を探したいと思っています。

 

働き方は、正社員だけではない

 

現代では、働き方が多様化しています。

僕のように非正規雇用もあり、フリーターという言葉もあります。

あなた自身にあった働き方で、いいのではないでしょうか。

 

確かに、正社員の方が社会保障が厚く、安心かもしれません。

ですが、ここでも書きましたが、正社員=安定ではなくなっています。

正社員にこだわって、過労自殺した男性の話です。

生きるための仕事に殺される現代 正社員=安定の論理は破綻している – 脱正社員マニュアル

 

今の社会は、様々な働き方があることを知ることは、思考を停止させず、柔軟に物事を考えるキッカケになると思います。

 

正社員か、非正規雇用か、それとも別の道か

 

繰り返しになりますが、言いたいことは「白か黒か、という二択だけではなく、グレーだってある」ということ。3つ目4つ目、もしかしたら、さらに多くの道があるということです。

 

考えることをやめず、ほかに何か手はないか、様々な可能性を探してみてはいかがでしょうか。

もしかしたら、普通を外れたその先に、自分の望む人生があるかもしれません。

 

「家族がこういったから」「みんなはこうしているから」

これらは理由になりません。

「結婚できない自分はダメなんだ」「正社員じゃない自分はダメなんだ」

という単純なものでもありません。

 

様々な道を探すとき、何かにこだわってはいけないように思います。

 

正社員も人生だし、非正規雇用だって同じ人生です。

犯罪をするわけではないのですから「~だからダメ」「~じゃないとダメ」ということではありません。

 

大切なことは、どういう道が自分に残されていて、何を選べば自分にとっていいのかということです。

世間の普通をとっぱらって、フラットに考えましょう。

 

あなたにオススメの記事

 

悩み解決の基本的な考え方~まとめ

 

最後に、タレントの美輪明宏さんの著書である『人生ノート』で、生きるために大切な考え方「こだわらないことが大事」という話がありました。

今回は、この話で締めたいと思います。

 

人間が老け込まないようにするコツは、こだわらないということです。

すべてにこだわらない。国籍、年齢、性別、職業、物欲、過去未来、感情。

もっといろいろあるでしょうが、人間が不安になったり、ゆううつになったりするときには、かならず、どれか何かにこだわり続けているときです。

コメント