【パワハラ事例】問題女子社員のパワハラがあまりに酷いので、会社に相談した話

30代非正規雇用の悲哀

「なんだよ!やんのか、お前!」

「うるさい!」

「ふざけんなよ、マジでよ!」

また始まった。これらの発言は、僕の先輩である女子社員のもの。

彼女は、年齢は40歳半ばくらい。マツコ・デラックスさんに何となく感じが似ている人です。

以下、この先輩女子社員をマツコさんと表記します。これから彼女を批判するような内容になっていきます。

誤解のないように言っておきたいですが、僕はマツコ・デラックスさんは、忌憚のない意見と、言葉尻に優しさを感じるので好きです。

 

僕は、転職してもうすぐ2年になります。

僕とマツコさんの関係は、会社での立場上は同じで、私から見ると年上で先輩に当たります。

マツコさんは、私が入った当初から、冒頭に話したような「それはパワハラでしょ?」という発言を繰り返していました。

今回は、そんな女子社員を僕がパワハラで会社に相談した話です。

 

スポンサーリンク

パワハラ女子社員はどんな人?

マツコさんは、今の会社に契約社員として入社して、7年近くになります。

マツコさんのパワハラが、どのくらい続いているのか気になった僕が、5年くらいの先輩に聞いたところ「私が入ったときは、もうあんな感じだったよ」

少なくとも5年は「ふざけんなよ!」と怒鳴ってきたのかと思うと、怖さもありますが、あきれますね( 一一)

 

マツコさんの暴言のターゲットは、主に上司。

彼女は、事あるごとに上司に突っかかります。

「それを言われる上司に問題があるんじゃないの?」

そのように思われた方もいるかと思います。僕のわかる限り、上司には何ら問題はありません。冒頭の発言が出る状況を話していきます。

 

業務の指示をパワハラで返す

業務の話をしていて、上司から指示を受けることありますよね。

「今後はこうしていくから、お願いね」という会社としての方針や、今後の仕事の進め方の指示です。

それを伝えるときの上司も普段の話し方で、厳しい叱責のような言い方ではありません。

マツコさんは、普段の業務の話で「うるさい!何なのよそれ!」などと怒鳴り始めるのです。

言われた上司はというと、逃げるようにその場を去ることが多く、腫れ物に触るようにマツコさんに接します。

いきなり怒鳴られるので、話にならなくなるのです。

 

パワハラを適当に受け流せない上司

マツコさんの日常的パワハラを、僕も黙って見ていたわけではありません。

僕は過去に一度、マツコさんに注意したことがあります。

マツコさんは、いつものように上司に突っかかっていました。

今度は、配布された資料の書き方が気に入らなかったらしく「なにこれ、私のこと?」と上司に言っていました。

資料の内容は「最近、仕事の進め方のルールを守っていない人がいるから注意しましょう」というものでした。

社員全員に配布していますから、特定の誰かが問題ではなく、みんなで注意しましょう、という内容です。

そもそも、マツコさんだけに言いたいことなら、全員に資料として配布するはずがありません。個別に指摘すればいいことですから。

上司からみても、マツコさんは年上なので「はい、はい」としっかり話を聞いている様子でした。

そしてこの上司もマジメで、しっかり話を聞く人なんですね。

私から見ると、マツコさんの話なんか、適当に受け流せばいいじゃん、と思ってしまいます。

 

関連記事pickup!

転職するか悩む人へ「一年は会社に残る」決断方法とは
新卒で入社した会社から転職したいと思っていますか。 転職しようか、会社に残ろうか悩んでませんか。 ここに書いていることは、そんな悩みを持つあなたのために書いたものです。 ・選択肢は会社に残るか転職するか、だけではない ・転職して...

パワハラに対応できない上司も上司だけど…

そうこうしていると、マツコさんは「もういいわ。あんたのこと信用しないわ。ふざけんなよ、マジで!」などと言い始め、上司も困りまてていた様子でした。

ここでビシッと言えない上司もどうなんだ、ということもあると思いますが、マツコさんにいつ怒りのスイッチが入るかわからないので、下手なことは言えないんですね。

もしかしたら、上司にしてみれば、マツコさんを最初から相手にしていないだけなのかもしれませんが…。

 

日常的パワハラで、周りも気にしていない様子

こういったマツコさんからのパワハラは、いつものことで周りで聞いている人も気にしていない様子でした。

ただ僕はというと、以前からマツコさんのこうした態度が気に入らなかったんです。

現場の士気にも影響しますし、社内の雰囲気も重くなり周りに悪影響がありますから。

 

マツコさんにも言い分はあるのでしょうが、社会に出たいい大人が、うるさい、などと怒鳴りつけるのはどうなんだと前々から思っていました。早い話、ムカついてたんですね( ;∀;)

意見があるなら、もっと建設的な物の言い方があるはずです。繰り返しますが、いい大人ですからね。一緒に働く仲間として配慮がなさ過ぎると思っていました。

 

注意した人もパワハラで返される

さすがに見かねた僕は、マツコさんに「いい加減にしてくださいよ。そういう言い方は止めた方がいいんじゃないですか」と注意したんです。するとマツコさんは

「はぁ?!なんだよ、やんのかお前!」

いきなり怒鳴りつけ、怒りの矛先を僕に向けたのです。

その声に周りにいた人たちが空気を察し、間に入り、事なきを得ましたが、マツコさんの感覚に嫌気がしました。

後から先輩社員に「お前もマツコさんなんか放っておけばいいんだよ。あの人おかしいから関わるな」と諭されました。

僕のつたない説明でしたが、マツコさんの会社での立ち位置が何となくわかってもらえたかと思います。

 

関連記事pickup!

30代非正規雇用に将来はあるのか?正社員から契約社員に転職した、僕の働き方改革
「非正規なんて不安定」 「30過ぎで非正規なんて、将来どうするの?」 今回は「正社員って本当に大事か」「非正規雇用でいいのか」書いていきます。

パワハラで会社に相談することを決意

「マツコさんをパワハラで会社に相談しよう」

僕は、先の一件で決心しました。

僕の勤める会社には、パワハラやセクハラなど、社員の問題行動を告発できる相談窓口があるんです。 そこに告発しようと思いました。

ですが、色々と考えないといけないこともあることは事実です。

それはもちろん、マツコさんの進退です。

こんなところに言おうものなら、マツコさんがどうなるか様々な想像が出来ます。

ちなみに、私の周りでは過去にパワハラを告発した事例はありません。だからこそ妄想だけが膨らみます。

 

「マツコさんがクビになるかもしれない。それとも減給?謹慎?」

どういう結果になろうとも、僕の告発がキッカケで処分が下る場合、まるで僕が悪いような感じもします。

良心の呵責みたいなもんでしょうか。

こんなことを告発しようと思っているなんて、もちろん同僚にも相談できません。

結局、2週間近く悩んだ挙句、告発を決意。

 

会社に相談。状況を詳しく報告

会社の相談窓口の担当者には、このようにいわれました。

 

・どのような発言、暴言があるのか

・パワハラがあったとき、周りの反応はどうか

・パワハラ社員はどんな人か

・匿名での相談になるか

・匿名なら、後の経過や結果を詳しく報告できないこと

 

僕は、匿名で会社に相談しました。

すると「わかりました。上司を通じて対応いたします」という窓口の答えが。

 

謹慎処分…そして退職へ

僕が告発した結果、マツコさんは謹慎処分になりました。

数か月後、復職。

ですが1年後、マツコさんはやめていきました。

 

マツコさんの退職は、僕の告発が直接の原因ではないですが、要因の一つにはなったようです。

会社の相談窓口から目を付けられ、上司からもかなり厳しくいわれたようです。

僕が言うのも何なのですが、正直「自業自得だな」と思ってしまいました。

それに周りの反応も、冷めたもの。

「マツコさんがいなくなって、やりやすくなるね」

「逆になんで今まで、マツコさんの態度が許されてきたのかわからないわ」

 

関連記事pickup!

退職理由は嘘をつけ! 会社を辞めるときに引き止められない理由とは
あなたが退職すると決意したのであれば、退職理由は嘘でもいいんです。 むしろ嘘の方がいいくらいです。 なぜ、嘘をつかないといけないのでしょうか。 それは引き止められるからです。

寂しかった周りの反応

僕はマツコさんがキライでした。

でも、マツコさんがやめることになって、寂しいなと思ったのは、だれもマツコさんをかばったり、守ったりしないことです。

これも完全に自業自得なんですがね…( 一一)

自分がやめるときは、こんな反応がなければいいな、というより、ないような行動をしていこうと思いました( ;∀;)

今回は、この辺で終わります。

最後まで見ていただき、ありがとうございました。

コメント