アフィリエイトにオススメ!ワードプレスの有料・無料テーマ7選

サラリーマンの副業

皆さんは、ワードプレスのテーマは何を使ってますか。

何を使うか迷っていませんか。

そこで今回は、アフィリエイトを始めて2019年で5年の僕が、オススメのワードプレスのテーマを書いていきます。

 

テーマは複数使わないほうがいい

テーマを変えると、サイトのイメージがガラッと変わります。

それに、操作方法も変わります。

以前のテーマではできたことが、テーマを変えるとできなくなる、なんてこともあります。

 

例えるならば、スマホからiPhoneに変える感覚です。

同じ携帯電話のくくりですが、操作方法が違いますよね。

よくいわれるのは、スマホでは「戻るボタン」があるのに、iPhoneにはない、といったところです。

 

ですが最初は、いろいろ使ってみて、自分に合うものを見つけたいですね。

さっそく、ワードプレスのオススメテーマを紹介します!

 

ワードプレスのオススメ無料テーマ

COCOON(コクーン)

Cocoon
SEO・高速化・モバイルファースト最適化済みのシンプルな無料Wordpressテーマ。100%GPLテーマです。

 

僕の中で最強のテーマです。

このサイトも、コクーンで書いています。

アフィリエイトのやりやすさ、文章の書きやすさ、プラグインを導入しなくても細かい設定ができる等、無料テーマを使うなら、コクーン一択とさえ思っています。

 

simplicity(シンプリシティ)

Simplicity
内部SEO施策済みのシンプルな無料Wordpressテーマを公開しています。初心者でも出来る限り分かりやすく使えるように作成しました。

 

コクーンを作っている「わいひら」さんという方が、作っているテーマです。

コクーンの前身で、simplicityもシンプルで使いやすさがあります。

 

Xeory Base

https://xeory.jp/template/xeory-base/

 

「バズ部」というウェブマーケティングの会社が作っているテーマです。

ウェブマーケティングでは、すべてそろう、と謳っています。

このXeory Base はバズ部でも使用しているブログ型のWordPressテーマです。コンテンツマーケティングに必要な器はこのテーマで揃います。

 

▶デモサイト

Xeory Base
このサイトは WordPress テーマ「XeoryBase」のデモサイトです。

 

ワードプレスのオススメ有料テーマ

STORK(ストーク)

旧STORK
ブログマーケッターJUNICHIとOPENCAGEが共同で考え作り上げたWordPressテーマ。これまでのテーマ開発の経験とブログマーケティングノウハウの融合によってうまれた究極のWordPressテーマです。

 

ブロガーが大好きなテーマの一つです。

このテーマに当てはめるだけで、キレイなサイトになります。

 

▶デモサイト

STORK | 究極のモバイルファーストテーマ

 

SANGO(サンゴ)

SANGO|心地良さを追求したWordPressテーマ
WordPressテーマSANGOのデモページです。

 

JIN(ジン)

JIN(ジン)|真の使いやすさを追求したWordPressテーマ
WordPressテーマ「JIN」の販売ページです。ひつじと赤石カズヤの2人により「本当につかいやすい」と感じてもらえるテンプレートを追求し、作り上げました。

 

▶デモサイト

JIN Demo Site 1|Just another WordPress site
JIN Demo Site 2|Just another WordPress site

 

アフィンガー

WING(AFFINGER5)

 

有料テーマの注意点

有料テーマのなかで注意したいことは、1回ダウンロードして、複数のサイトで使えるかどうかです。

テーマの中には、一つのサイトにしか使えないものがあります。

もともと、複数のサイトを運営しなければ、気にならないですが、僕は複数もっていますし、気になるポイントでした。

確認は公式サイトからしてほしいですが、執筆時点の情報を載せておきます。

(2019年4月現在)

 

▶複数使用可能

ジン。アフィンガー。

▶複数使用不可

ストーク。サンゴ。

 

【まとめ】

・テーマは有料か無料かではなく、自分が使いやすいものを選ぶ

・いくつも使ってみて、自分に合うものを見つける

コメント